2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.29 (Fri)

意外と書いてない副業のコツ-オークション編1

みなさんは一つの仕事で満足してますか?

いろいろありまして半年ほど私はほぼネットのみの仕事で生活しておりました。
生業(なりわい)と表現していきますね。

オークション必勝法やコツなどのほとんどの記事で
家の不用品」を売ってみましょうとあります。

その理由とは?
不用品」にヒントがあります。
まずやみくもに買ったり、入手して売ってみて、
売れても売れなくても「コツ」をあまりをつかみづらいのです。

どういう事か?
「売れるもの」は基本的に「売れて当然」のものがほとんど。
よく動くのはゲーム機、ブランド品etc...

自宅の不用品には自分の「好きだったもの」や「知識が人より深いもの」が多く含まれます。
その中で「売れる」「売れない」がわかってくると「自分のジャンル」がわかってきます。

どういうことか?
パワーセラーと言われるオークションを生業としようとすると、「仕入れ」が必要となります。

少し前に流行った「せどり」などマトモにツールなど使っても7割は売れず損をします。
なぜなら同じ金額で同じものがたくさん出品されるからです。

「売る」ならオークションでもアマゾンでも「品切れ」「品薄」を狙わねばなりません。
例えば私は音楽と料理が趣味ですので、不用品を売るうちに
「バンドスコア(バンド用の楽譜)」「レシピ本」がよく売れることに気がつきました。

では、中古本屋で買ってきて売れば売れる?
答えはNoで、あれほど大人気の「ゆず」「GLAY」「ラルクアンシエル」を売っても売れませんでした。
やはり同じものも多数出品されていたり下手すれば100円でも売れません。
では「ゴールデン・ボンバー」なら?
売れます、しかし安く手に入れなければ「新品」には勝てません。

売れる商品は微妙な法則があるのです。
料理本も著者、出版社などで変わってきます。

週末には一般客が買うので動きはいいのですが、平日は売れない?

売れます。
平日は同じようなパワーセラーや店舗の方が買ってくれます。
満足な金額でも売れるのです。

買った方は修理したりいろいろしてその値段より高く売るのでしょう。
そこを学んでみたり、売れたあとも勉強すればまだ儲けられます。

そのために自分の専門分野を見つけるべきなのです。
同じ商品が出品されていても安売りすることなく微妙な価格設定で売れたり、
落札価格があがったり・・・

ただ「出せばよい」わけではないんですね。

コツをつかめば、梱包して発送だけなので暇をつぶすのが大変な生活という
わけのわからない日々にもなるとてもよい副業となります。

次回は微妙な価格設定を書いていきますね。









スポンサーサイト
14:06  |  オークション  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://numbersixxx.blog.fc2.com/tb.php/129-ee95277a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。