2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.13 (Wed)

☆アフィリエイトのススメその1

アフィリエイトには下記の様な収入モデルがあります。

GoogleAdsenseのようなクリック成果報酬
amazon、リンクシェア、A8.netA8.net
といった、ブログなどから商品が販売されて報酬が確定するモデル
直接企業スポンサーと広告契約を結ぶ

また、これを利用して次のようなブログスタイルとなります。

有用な情報コンテンツを提供して、広告収入を得る
有用な商品を紹介して販売によって収入を得る
有用な情報コンテンツを提供して、ひとまずアフィリンクを踏んで貰う

全て「有用な」とついている点はスルーしないで欲しい。最初に厳しいことを言うようで申し訳ないのですが、出来るか出来ないかではなく、最終的にできることを目指す必要があります。

例え1,000円を稼ぐにしても、現実で1,000円稼ぐためには、1時間~2時間、どこかで汗水ながしてアルバイトしなければ稼げない金額です。また、アルバイトでも研修期間が1ヶ月とかある会社もある通り、最初は誰もできなくて当たり前です。ですが、最終的には出来るようにならなければ、アルバイトでもクビをきられますよね。





ネットビジネスは、家で誰でも出来る事だからこそ、有用なコンテンツを提供出来るようにならなければ、稼ぐことは難しいということです。その為のトレーニング方は提供できますが、そもそも出来ない、難しいと考えているのであれば、まずこの時点で「ブログで稼ぐ事」を諦めましょう。

レストランの厨房のアルバイトをこれからしようというのに、おいしい料理なんて私には絶対出来ないですと言ってるのと同じです。

要は日記でもブログをやってみることですね。
そしてとりあえず提携♪
facebookみたいな感覚で好きな広告を貼るって感じですね。



4)なんでブログを選ぶのか

収入モデルに関して言えば、どれも難易度は変わりません。ただ、広告収入がわりと有利となります。
この理由は後ほど紹介するソーシャルメディアとの相性が良いからです。
柱としては広告収入をメインに、アフィリエイトを付け足していく方法が楽と言えますが、楽=ライバルが多いという点も考慮する必要があります。

ただ、これを考えるためには、ブログとはどんなもので、どんな物を書いていけばよいかを知っていて、さらにどんな記事を書くと人が集まるのかを知っている必要があります。

つまり、まだブログを初めていない段階でこれを確定させるような教材や稼ぎ本は熱心に読まないでいいです。自分にあったブログの収入モデルは、書いてから少しずつ調整していけばいいです。







それよりもまず、「そもそもどうしてブログを選ぶのか」という事です。
お金の為にブログを選ぶ理由というのは、かなり低下しています。

単にほんのちょっとの収入を稼ぎたいということであれば、実はnaverまとめのほうが今は上です。(参考:NAVERまとめでどれくらいの売上になるのか実験)
ただ2014年くらいまでいくとどうかはわかりません。NAVERまとめユーザーも急速に増えてますので、ライバル多すぎるだろ(笑)という状態になるのは予測できるからです。







スポンサーサイト
03:07  |  商材集  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://numbersixxx.blog.fc2.com/tb.php/116-2c83bd42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。